トップページ > DVD 寺院用教化教材 > 登高座作法

登高座作法

 

登高座作法のDVDは三部構成で出来ています。
登高座作法/教授師 藤原暢信 
声明/『報恩講私記拝読』 教授師 長島演周
『嘆徳文』拝読 教授師 井澤塋寿 『伽陀』読誦 東本願寺堂衆

DVD
登高座作法
                          DVD作品一覧へ

第一部 登高座作法 51箇所の頭出し 40分
1「登高座の用意」
前机・礼盤・脇机・磬台の設置・前机荘附・脇机荘附・磬台の荘附・香炉荘附・祖師前香炉荘附

2「式導師」 出仕 草鞋の場合 藺草履の場合
起座(草鞋直し含む)・懐啓・把柄香炉・一拝・脱履・置中啓・登高座・置柄香炉・焼香(代香作法含む)・巻式把柄香炉・持発・三礼・持発・唄文・置柄香炉・置数珠・威儀直し・式巻把持・拝読姿勢(式初段・式二段・式三段)別回向・式嘆置換・焼香・巻嘆徳文・嘆徳文・下高座・三拝・置柄香炉・持中啓・復座までを解説しました。

3「経導師」 出仕から焼香までは「式導師」に準じます。
取経匣蓋・経出・把持香炉・持発・三礼・置柄香炉・読経 下高座からは「式導師」に準じます。

第二部 登高座の声明 14箇所の頭出し 54分
総礼〔稽首天人所恭敬〕・三礼〔一切恭敬〕・唄文〔如来妙色身〕・報恩講私記〔敬いて〕・伽陀〔若非釈迦勧念仏〕(式初段)・式間念仏・報恩講私記〔第二段〕伽陀〔世尊説法時将了〕・報恩講私記〔第三段〕伽陀〔身心毛孔皆得悟〕・別回向〔南無歸命頂禮〕嘆徳文〔夫親鸞聖人は〕・伽陀〔直入彌陀大會中〕
お経・声明

第三部 雅楽 五常楽 エンドレス
仏教画で本堂を荘厳に。
雅楽・絵画

関連CD商品
DVD大谷派声明「登高座作法 教本付き」1枚17,500円
CD大谷派声明「報恩講式・歎徳文」1枚2,000円
CD大谷派声明「伽陀八章・漢音阿弥陀経」1枚2,000円
CD音楽「仏教儀式雅楽」1枚2,000円


参考図書『登高座作法 新訂版』 編集 真宗大谷派宗務所本廟部 発行 法蔵館
参考図書『大谷派声明集 上』 編集 大谷派宗務所式務部 発行 法蔵館
※登高座作法は昭和58年(1983年)11月に製作した映像を使用しています。
※平成元年9月(真宗11月号)に「登校座作法の改正」が行われています。 その他、「登高座」には決められた作法がありますので順守の上、このDVDをご活用ください。
※登高座の声明において経本の文字と教授師の発声では一部異なるところがあります。 報恩講私記ではモニター映像の関係で文言の途中で改ページしているところがあります。